朝起きるのが辛い人の対策法

朝起きるのが辛い人の対策法

目覚め

 

朝起きるのがどうしても辛い。早く寝たはずなのに、そんなに疲れていないはずなのに・・・

 

睡眠時間を削って活動したいけど起きれない・・・そんな悩みを持っている人もいると思います。

 

 

私も会社員だった時は毎日のように残業続きで自分の時間がとれなくて悩んでいました。そこで睡眠時間を減らしても大丈夫な身体をつくろうと医学書や短眠法の本を読んで、色々試してみたところ4時間睡眠でも平気な身体になりました。

 

このサイトには私が試してみて効果があったと感じた短眠法を書いていきたいと思います。

 

 

食事の量を減らす

 

食事の量を減らすことはめちゃくちゃ重要です。消化ってものすごいエネルギーが必要なことなので、たくさん食べてしまうと身体も睡眠を欲しがるようになってしまいます。

 

消化しやすい緑黄色野菜中心の食事にするだけでもかなり目覚めはスッキリしてくると思いますよ。

 

ベジタリアンの人がエネルギーに満ち溢れているように見えるのは消化が関係しているんですね。

 

 

代謝をあげる

 

代謝が悪いと目覚めが悪くなるとも言われています。

 

身体に栄養がうまく行きわたらないため、疲労を感じやすくなってしまうのかもしれませんね。

 

そこで私は1日20分のジョギングをとりいれてみたのですが、今度は普通に身体が疲れてしまいました。続けているうちになれてくるのかもしれませんが、それだけの精神力はありませんでした。

 

 

そんな時にネットで見つけたのがベルタ酵素という酵素ドリンク。

 

酵素を身体にとりいれることで代謝が上がってきて痩せやすい身体になるんだとか。別にダイエットをする気はなかったのですが、目覚めが良くなるなら・・・と購入。

 

 

1日2回、朝食と昼食、昼食と夕食の食間にそれぞれ飲むようにしたところ、確かに身体が軽くなったように思いました。朝起きるのもかなりマシになりました。ベルタ酵素は美容成分も入っているみたいなので、女性の方は試してみてはいかがでしょうか。

 

 

アミノ酸をとるようにする

 

アミノ酸は身体の疲労を回復してくれるのに役立ちます。

 

眠りを深くするのにも有効なんだとか。

 

豚肉などに多く含まれているみたいですが、そんなに私は肉が好きじゃありません。

 

ということでサプリメントに頼ってみることにしました。

 

くわばたりえさんが宣伝しているすっぽん小町というサプリメント。

 

すっぽんの美容成分「コラーゲン」「アミノ酸」が豊富に含まれたサプリメントでロングセラーを続けていますね。いつまでも美しく綺麗でいるためには必須のサプリメントですね!

 

 

お肌がプルプルになって、目覚めも爽やかになるとの評判です。すっぽんサプリの中でも一番シェアされているほど人気が高いようです。

 

価格はちょっとお高めですが、それだけの価値はあると私は考えてますよ♪

 

ベルタ酵素 買ってはいけない